loader image
MENU
  • English
  • 日本語
MENU
  • English
  • 日本語

ファスコについて

We are specialists in the import / export of quality automotive spare parts & supplies.

ファスコトレーディングは1975年に貿易商社として設立、お客様の要望に合わせ世界中に高品質の自動車部品を提供できるよう努めてまいりました。

またよりよい高性能の製品をお届けするために、お客様のニーズに合わせた開発も行っております。

当社は既成概念に捉われず、会社に蓄積された幅広い専門知識を活用し、調査と研究を重ねることで新製品の開発に努めています。そうすることでより良い製品を提供し、お客様のニーズに合わせた製品をいち早くお届けすることが可能となっております。

Working together with our stakeholders using innovative methods, we ensure that we provide a customer service that surpasses all expectations of our clientele.

ミッション

社会環境、文化、価値観は、時代と共に刻一刻と変化しており、我々はその変化に対応し、その先を進む変化適応企業として、社会に役立つ活動と運営をしてゆく

ヴィジョン

社会的使命を自覚し、株式会社ファスコトレーディングの名の下に、誇りを持って誠心誠意業務に専念し、互いに親和協力してその責務を果たし、社業の発展に寄与することと併せて、個々の従業員の幸福と向上発展を目指す

COMPANY PROFILE

社名 株式会社ファスコトレーディング
本社所在地  2-27-3, 埼玉県上尾市浅間台2-27-3
PHONE  81-48-783-4946
FAX 81-48-783-4947
代表者 砂子大介
設立 1975年
資本金 1000万円 -
事業内容 自動車部品、用品類の輸出及び輸入と、それに付帯する一切の業務
取引銀行 埼玉りそな銀行、三菱UFJ銀行
主要取引国 南アフリカ、タイランド、マレーシア、シンガポール オーストラリア ,
スリランカ、韓国、中国、ベルギー、ドバイ、アメリカ

トップからのメッセージ

当社は、貿易商社として自動車部品・用品などの輸出・輸入に関わるビジネスを通じて、

1975年の創業以来、世界各国にネットワークを築き上げ、常にお客様のニーズにお応えする迅速なサービスの提供という社会的使命を担っている。 当社を取り巻く社会環境、文化、価値観は、時代と共に刻一刻と変化しており、我々はその変化に対応し、その先を進む変化適応企業として、社会に役立つ活動と運営をしていかなければならない。

その活動を支えるのは「人との信頼関係」であり、「商い」の本質である「人を想う」考え方である。

当社の成長・成熟は、従業員一人一人の成長・成熟を無くしてはあり得ないのと同時に、 当社とその構成員である従業員の相互の信頼の上に立ち、一致団結すること無くしてはあり得ない。

成長・成熟のためには、すべての事柄に感謝の気持ちを忘れず、慢心することのない学び続ける謙虚さ、お客様の立場に立ってニーズにお応えする真心、私利私欲を交えず約束を守る誠実さを持ち、自己理解と他社尊重による相互の調和、会社と従業員・従業員同士が相互に補完し合える関係性が重要である。

当社は、この精神に立ち、従業員が会社を信頼し、意欲的、能率的にその全能力を発揮することができるよう、ここに就業規則を制定し、公正・公平な勤務条件の確立を期するものである。

我々は、当社の社会的使命を自覚し、株式会社ファスコトレーディングの名の下に、誇りを持って誠心誠意業務に専念し、就業規則を遵守し、互いに親和協力してその責務を果たし、社業の発展に寄与することと併せて、個々の従業員の幸福と向上発展を目指す。

1975年 3月
自動車部品 用品の輸出業として5名で会社スタート
1975年 3月
1983年
為替状況を考慮し 輸入業を開始
1983年
1986年 9月
売り上げ増大にともない ロサンゼルスに現地法人“ニトマ”を設立
1986年 9月
1989年 1月
“ニトマ”売却
1989年 1月
1992年 5月
ファスコシンガポール設立
1992年 5月
2000年 1月
ファスコシンガポール廃止
2000年 1月
2001年 11月
韓国 エージェント契約 業務開始
2001年 11月
2002年 4月
国内販売 開始
2002年 4月